FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

「時計修理」だけではありません

ホームページはこちら

パールネックレスの糸、金具交換
パールネックレスの糸は消耗品です
あまり使わなくても3~4年経ったら交換しましょう
交換の目安は パールとパールの間に数ミリの隙間ができたとか ネックレスに張が無いなど早めがお薦めです
出先で切れて 大変な思いをされた方も少なくありません
画像 107
留金(クラスプ)も使い易くなりました
右端の赤い矢印亀の子型から
真ん中のタイプに変わり
今は 左端のタイプが主流です
脱着し易く 裏表無いタイプは好評です




好評な時計修理も 一部をご紹介します

3週間巻き 振子式掛時計
懐かしい時計ですが 近年多くなっているように思います
画像
アンティークの人気が出ているようです
何十年も前の掛け時計を SEIKO社でも受け付けるようになりましたが 正直良いお値段です
私は 半分以下のお値段で承っております
以前と違って 直してくださる時計屋さん少ないようです

こちらの掛時計も しばらく振りの分解掃除のようで 油切れと摩滅が可なり進んでいました
分解掃除とは お掃除と油差しだけではありません
摩滅した部分を復活させますが ここが技術の分かれ目です
この時計も 心地良い音で時を刻んでいます



ロレックス 自動巻
ロレックスは 人気のあることが分かります
何かと多い修理です
画像 117
リューズのネジ込み不良です
愛用し続けますと 傷む部分です
そして パッキンも弾力性を失い切れてしまいます
いっしょにオーバーホールもしました



ロレックス
バンド切れ
中留めの三つ折れの部分のピンが折れました
以前 他店で直してもらったとかですが ピンを鉄製にした為に 真っ赤に錆びて折れてしまいました
やっぱり ステンレス製を使用しませんと間もなく錆びてしまいます
画像 118



ロレックス 
ガラス(風防)交換です
動けば良いという時計ではありません
綺麗にして使いたいものです
画像 119
今は サファイヤガラスですが 以前はプラスチックでした
でも 基本的なデザインは変わりませんから 何ら見劣りしませんね



SEIKOクオーツ
強い衝撃により 文字盤の支えの足が折れてしまい 針を中心に回ってしまっています
文字盤の交換です
しっかりしたメーカーは まだ在庫がありました
もし 無い場合には 機械に文字盤を固定します
使うには 何ら問題はありません
画像 120



オメガ
秒針の外れ
画像 121
外れ易い時計は しっかり取り付けませんと 
また ということもありますから・・・



SEIKO
愛用し続けているクオーツ式
油は切れ パッキンは劣化し 念入りなオーバーホールです
画像 114
まだまだ 充分使えます



SEIKO
こちらは さらに前のクオーツ式です
やっぱりオーバーホールでしたが しっかりした機械ですね
画像 115



オメガ シーマスター 自動巻
定期的なメンテナンス オーバーホールです
画像 125
とっても調子良く動いています
こうしたメンテナンスで さらにまた時計の寿命が伸びます




シチズン 
今となっては珍しい 女性用自動巻
油が固まって オーバーホールです
画像 124
入念な手入れで 気持ちよく動いています




NIXON
バンド切れです
画像 116



お気に入りの時計
電池を入れても動きません
オーバーホールでした
画像 123


大切な時計 お気に入りの時計 記念品や思い出深い時計
古いとか安いとかにかかわらず お気軽にお持ちください
相談 見積り無料です 

スポンサーサイト



PageTop

動きはしたものの、ネットでお求めの時計

新年から時計の修理 どんどん来ています

ホームページはこちら

画像


BENRUS 手巻き
ネットでお求めとのこと
文字盤と機械が一致していません
なので 機械に文字盤を接着してあります
極端に時間が狂います
年数も経ち機械の錆も進み アンクルの石もかろうじて付いた状態です
画像 118
とっても手間がかかりましたが 経過年数の割には良く動くようになりました




コンプレート テクニック
新しい時計のようですが動きません
画像 111
オーバーホールで解決しました



DIESEL
秒針が外れていました
画像 110



Gショック
バンドの劣化で専用のバンド交換です
画像 117


SEIKOクオーツ
お気に入りの時計
しばらくぶりのメンテンスです
パッキンも劣化しますとボロボロです
画像 122
オーバーホールをし もちろんパッキンモも取替えピカピカです
画像 124



ブルガリ風
メタルバンドの取れるべきではない部分が剥がれました
本来 緑の駒が赤いところに固定されてるものです
画像 109
綺麗に直りました
画像 119


カシオ
バンドが切れました
専用でなければ合いません
お取り寄せ中です
画像 112



タグ ホイヤー
最近 遅れがひどくなったとのこと
オーバーホールで解決です
画像 116


などなど 時計のお困りごとお気軽に!

PageTop