FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2時間、3時間かけて車、電車で時計修理のご来店

ホームページはこちら


『ロレックス』
定期のメンテナンスです
例えば 車に例えるとオイル交換をしないで乗っているようなものでエンジンには良くありません
時計は 4~5年に一回はお手入れをしたいものです
¥35,000+税でお受けしました
004_20160322111227374.jpg



『ロンジン』
ガラスが割れました
¥8,000
電池交換¥2,000とで 計¥10,000+税でお受けしました
005_201603221116366e0.jpg



『ロレックス風コピー』
群馬県から2時間半かけていらっしゃいました
可なり年代物です
手巻きで動きません
006_20160322111637263.jpg
サビも進んでいました
キレイに磨いてオーバーホールとなりました
とっても調子よく動いています
¥17,000+税でお受けしました
007_20160322111638d67.jpg



『SEIKOパーペチュアル』
止まったので他店にお持ちしたらメーカー修理と言われ 直接メーカーにお問合せしたら¥30,000とのことでした
そんなにお金を掛けられないので ネットで当店を探していらっしゃいました
¥3,000+税ですと申しますと とっても驚いたり喜んだりと感激していました
008_20160322113654daa.jpg



「ロレックス風コピー』
やはり 遠く山梨県から電車でいらっしゃいました
突然止まってしまったとのこと
止まった原因だけで直ることをお伝えしましたが 折角なのでメンテナンスもすることになりました
オーバーホールをしますと止まった原因も解決しますので ¥25,000+税でお受けしました
調子よく動いています
仕上り後は お送りすることにしました
013_201603221137007b8.jpg



『SEIKO』
バンドの6時側の留め金の紛失です
こちらの時計は 留部が変わった造りです
なので 雄部と雌部を変えてとっても喜んで頂きました
他店で お断りされたとおっしゃっていました
¥4,000+税で仕上げました
009_2016032211365548a.jpg
057.jpg



『SEIKO懐中時計』
メンテナンスです
¥6,000+税でのお預かりです
058.jpg



『SEIKO置時計』
実家に里帰りして頂いて来たとのこと
動きませんので オーバーホールもしましたが駄目でした
電気回路の不良で 40年以上前の時計と思います
機械をそっくり入れ替えることができ 単3電池使用の小さくシンプルな機械になり性能も向上しました
時計の前の四角く黒いものが以前の大きな機械です
010_201603221136572d7.jpg
赤い矢印の機械と 今度取り付けた小さな機械の比較です
以前は 単2電池2個使用です
¥8,000+税でお受けしました
また この先何年も動き続けるでしょう・・・
011_20160322113658ee1.jpg


時計のお困りごと ご希望に沿うようできるだけ努力しています
お気軽にご相談ください
見積もり無料です

スポンサーサイト

PageTop

『SEIKO ジャイロ マーベル』アンティーク時計入荷

ホームページはこちら


『SEIKO ジャイロマーベル』
SEIKOで自動巻きと手巻きもできるものとしては出始めの時計です
1950年代製造と思います
当時のバンドが付いています
使用頻度が浅く、文字盤などの色焼けはな無くとってもキレイな状態です
当社でオーバーホール済です
¥35,000(税込)で販売します
008_20160314175731342.jpg

009_20160314175733116.jpg
裏蓋にかすかな擦れキズはありますが、凹みなどは勿論ありません
010_201603141757340a9.jpg

011_20160314175736e37.jpg
アンティークをお探しの方には、貴重な逸品です


*****    *****    *****    *****

いつもの喜ばれた時計修理のご紹介

『オメガ 手巻き』
アンティークな時計です
リューズが抜けてしまいます
オシドリの折れでした
部品はありませんので、新規にオーダーしました
文字盤の内側の2本の脚も折れていました
直接、機械に接着して使えるようにしました
004_20160314181834d34.jpg
機械も汚れていましたが オーバーホールをしますと料金が嵩みますので、開いたついでに無料でキレイにしました
002_20160314181938b2d.jpg
ガラスの内側とケースも磨きました
見栄えも良くなり、結構調子良く動いています
001_201603141819376ab.jpg
オシドリの新規料金は ¥29,000+税です
喜んで頂きました




『ロレックス風コピー』
遠方から送られてきました
間もなく止まっていまうとのことです
オーバーホールで解決です
¥25,000+税お受けしました
002_20160314183635add.jpg




『ロンジン』クオーツ
リューズが回りません
錆びていました
オーバーホールと電池、そしてリューズに巻き芯の交換となりました
¥28,400+税でお受けしました
003_20160314183636571.jpg




『カルティエ風コピー』
バンドの合うものを取り付けたいとのことでした
ウレタン製をご希望で、取り付けに左右の遊びが出ないようワッシャーを加工しました
バンド¥2,500+加工¥1,000+税で、とっても喜んで頂きました
003_201603141819407bb.jpg




『チソ』
文字盤が回転していまします
文字盤の2本の足が折れました
強い衝撃で折れるものです
004_20160314185724827.jpg
本来は文字盤の交換ですが、 お高くなるので文字盤を機械に接着しました
見栄えも問題なく、使うには何ら差支えありません
お安く仕上がって ¥10,000+税でお直ししました
とっても喜んで頂きました
009_201603141857581f5.jpg

喜んで頂いている時計修理の一部のご紹介です
時計のお困りごと お気軽のご相談ください

PageTop

オメガ アンティーク懐中時計 入荷

ホームページはこちら

『オメガ 懐中時計』
手巻き cal.960ムーブメント 6時部にスモールセコンド付
ケース径48mm(リューズ含まず) 厚さ9,8mm
当店オーバーホール済(6ヶ月保証付)
付属品はありせんが 精度は高く日差10数秒以内です
1960年代製造と思われます
文字盤は白にはっきりとした黒文字 視認性も良く実用性のある時計です
かすかな擦れキズ程度で ケースの凹みなどはありません
前のオーナーさんが大切に扱っていたので とっても良い状態です
¥50,000(税込)で販売致します
005_20160307165626819.jpg
007_20160307165628d04.jpg
006_20160307165627126.jpg


これからも 珍しい逸品が手に入りましたらご紹介していきます
乞うご期待!



===***===***===***===***===

『Bell&Ross』
バンドが切れ 同じものをネットで取り寄せたとのこと
ご自分では交換できず 時計店を3店回ったが道具がないとお断れされ 困って遠方からお越しになりました
当店でできたことに 大変喜んでいらっしゃいました
¥2,500+税でお受けしました
003_20160307174650f28.jpg



『ブルガリ』
電池交換のご来店でした
しかし 電池を固定する板が紛失していました
以前の交換の時に 何らかの理由で取り付けななったものと思います
固定板を付けないと 振動で電池の接触不良で遅れや止まりの原因となります
しかし、当店でも専用の部品は手に入りません
メーカー修理となります
そこで ご承諾を得て代用品を加工して取り付けました
こちらの時計は 裏蓋パッキンが樹脂性で閉めるにはちょっと技を要します
使うには何ら問題はなく ¥12,000+税でお受けしました
002_201603071746482b1.jpg

時計の修理やお困りごとは お気軽にどうぞ!

PageTop

あらゆる時計の修理

ホームページはこちら

『1週間巻き 振子掛け時計』
ゼンマイが切れました
ゼンマイ交換には 機械を分解しますのでオーバーホールとなりました
根強い人気の時計です
この時計の特徴は 何んといっても渦ボンから時を告げる「ボ~ン、ボ~ン・・・」の音色に時を越えた哀愁を感じるのでしょう・・・
近年 SEIKO社でも修理のご要望に応えていますが ちなみに5万円に往復の送料や消費税などで6万円近い料金です
私は ¥25,000+税でお受けしました
003_201603011947254a7.jpg




『LUMI NOX』
メタルバンドが切れました
駒の長さを調整するために駒に穴が開いている部分ですと簡単なんですが 穴無しの駒ですからチョット手間が掛かりました
殆どのお店でお断りされているようですが こんなご要望にもお応えできるよう極力努力しています
¥6,000+税で とっても喜ばれました
001_20160301194723e9f.jpg
このように黒塗りのバンドは剥げることも想定していましたが 色剥げもほとんど無くとっても喜んで頂けました
002_20160301194724888.jpg





『パネライ風コピー』2点
1点目
歯車が落下しています(矢印)
裏蓋の開閉にも専用の道具が必要です
開けて診ますと いくつものネジが緩み気味でした
008_20160301202001e05.jpg
長短の針もズレています
長針は10分を指していますが 短針はまだ5時丁度です
006_20160301201653775.jpg

2点目のパレライ
やはり 長短の針のズレです
しかし この原因は別でした
針そのものが2重構造で そこの緩みでした
こちらの機械は 本物のように機械に化粧のカバーが掛かっている造りで また一手間要しました
007_20160301201654a4b.jpg
機械の作りは 精度も高くとってもランクの高いコピー品です
料金は いずれも ¥10,000+税で大変喜ばれました




『シャネル風コピー』2点
1点目はクオーツ
電池交換と裏蓋のパッキン劣化、それにケースの内外洗浄です
005_20160301201651e59.jpg
2点目はバンドの中留壊れです
直した結果 最初よりも丈夫になりました
004_2016030119472242e.jpg
2点合計で ¥8,000+税でお受けしました




『ブシュロン コンスタンチン風コピー』
自動巻きですが 手でも巻いて使っていたとのことでした
通常 自動巻きを手で巻くときは ゆっくり優しく巻くよう心掛けたいものです
手巻きをしますと 必要以上に一部の部品に負荷が掛かり劣化がすすみます
こちらの時計も 部品の摩滅によりリューズの回転にガリガリ音がしました
それは ゼンマイの力で戻され歯車の歯を欠く結果となったからです
当然 オーバーホールと部品交換で ¥33,000+税です
009_20160301201657f83.jpg




『グッチ』
リューズが回りませんでした
歯車の欠けです
欠けた歯車の破片で機械も止まりオーバーホールとなりました
¥17,000+税でお受けしました
011_20160301202004eb4.jpg


時計のお困りごと 解決相談は無料です
お気軽にどうぞ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。