FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

全国から宅配での時計修理

喜ばれている時計の修理


『パネライ』手巻
落下したら、完全に止まってしまいました
テンプが外れました
¥20,000+税で心地良く動いています
画像 347
画像 348







『オメガスピードマスター』
バンド三つ折れ部の小ネジが紛失し留まり不能
中のスプリングも無くなっていました
2日のお預かりで¥6,000+税で直しました
画像 376




『タグホイヤー』
バンドのピン紛失、独特なピンです。
翌日に¥4,000+税で仕上げました。
画像 372




『ロレックスサブマリーナ風コピー』
リューズ操作不能で時間合わせできず
ベゼル剥がれとベゼルの12時部の植字紛失
針の緩みを何度も直した形跡で針がキズだらけ
チューブにパッキン無し(防水性無し)
文字盤を固定するネジの折れ
時計を腕に着ける時、留まりが甘く不安
全部直して¥20,000+税でお受けすることにしました。
画像 382



『ハミルトン』
日付の変更時に止まる
他店の見積りで2万円位とのことで来店
1万円でお受けしました
サービスで電池も交換しました
画像 380



『シャネルJ12風コピー』
バンドの三つ折れ部の板バネ折れです
最近、よくお預かりする故障です
バネの新規作りです
¥25,000+税と決まっています
画像 379




『ルイ・ビトン クロノ風コピー』
巻き芯がリューズの付け根で折れリューズの使用不能
ゼンマイ自動巻げも不能
リューズは手に入らず、代替品で対応しました
自動巻は歯車の作りの粗さで交換となりました
¥30,000+税でお受けすることにしました
画像 374




『ロレックスデイジャスト風コピー』
止まりました
オーバーホールで解決です
コピーの作りの粗さが多い中 とっても調子の良い時計です
¥25,000+税でお受けしました
画像 373




『ウブロ風コピー』
リューズの付け根で巻き芯が折れ込みました
リューズは手に入りません
代替品で対応しました(画像は上からと横から)
ウブロのマークはありませんが 色と形もけっこう似合っているように私は思うのですが・・・
使うに何ら問題なく 喜んで頂きました
¥20,000+税でお受けしました
画像 356
画像 355


時計のお困り何でもお気軽に!
見積り無料です

スポンサーサイト



PageTop

時計だけではなく、ジュエリーの修理も!


こちらから、店内をストリートビューでご覧頂けます。

ホームページはこちら


時計修理だけではありません、ジュエリーの修理も

『18金とプラチナ』のコンビのリングのサイズ直し
他店でお断わりされ困っていました
こちらは、 マリッジリングが抜けなくなって、ご自分で強引にニッパーで切ったとのことです
ガリガリのキズとグニャグニャに曲がっていました
とってもキレイに仕上がりました
¥15,000+税で、大変喜んで頂きました
画像 332



『オニキスと水晶』
ネックレスのようですが、ブレスレットとして2巻きでご使用です
男性が使用してますが、殆ど付けたままとのことです
よくご覧ください
ワイヤーを2本取りにして直しています
留め金は18金製を使っています
画像 308
正直、もう当店で何度もこの2本取りの直し方をしています
これでも、寿命は1年位です
その前は、他店でお直しをしていたとのことです
寿命は数ヶ月で、何とか丈夫な方法はないかと当店にいらっしゃいました
2本取りにすることで 数倍の強度になります
大変喜んで頂いています
¥3,500+税でお受けしています




『パールイヤリング』
パールが外れました
とってもキレイなパールで お気に入りです
1個外れるようですと 他のパールも心配です
やはりゆるんでいました
しっかりと接着しまして 1個接着が¥500+税でお直ししました
画像 316

ジュエリーの修理もこだわって直しています
また、デザインの古くなったリングやペンダントのリフォームを承っております
ご相談、見積りはお気軽にどうぞ!


*******   *******   *******

遠方からのご依頼が多い時計修理のご紹介


北海道からです
『グッチ』クオーツ
メンテナンスで、オーバーホール+電池=¥20,000+税でお受けしました
画像 335



電車でお越しです
『エルメス』クオーツ
やはり、大切な時計で定期のメンテナンスです
オーバーホール、電池で ¥22,000+税でお受けしました
画像 333


こちらも北海道からです
『オメガ』クオーツ
リューズの無い、プッシュボタン式の時間合わせです
オーバーホール、電池、それにボタンのパッキンが劣化によりカタカチに硬くなってパッキンの役をしていませんでした
¥20,000+税でお受けしました
画像 337



『SEIKO鉄道時計』
根強い人気ですね
何十年も型を変えない、SEIKOさんもこういう時計を作り続けて欲しいですね
ブランドが見ただけで直ぐに分かる有名海外ブランドのように・・・
近年、ちょっとそんな感じが出てきたように感じますが・・・
こちらは、突然ゼンマイが巻けなくなってしまったとのことで、ゼンマイ切れではないかといらっしゃいました
リューズを触っただけでほぼ判断がつきました
ゼンマイ切れではありません
巻き上げ固定の爪の緩みです
¥3,500+税でお受けし、翌日には仕上がりました
画像 341




相変わらず多い ブランド風時計のコピーの修理です


都内から宅配便で
『ロレックスサブマリーナ風コピー』2点
1点は文字盤の汚れがきになってのご依頼です
もう1点は、カレンダーが進みません
2点で ¥20,000+税でお受けしました
画像 334




『シャネルj12風コピー』
バンドの留め金の板バネが折れました
部品はコピーですから有りません
新規にバネを作ります
¥25,000+税でご了解を得ました
画像 323
内部を診ますと、こんなにサビが出ています
画像 324
高いお金をかけてバンドを直しますので、サービスでキレイに磨きました
サビが採れピカピカになりました
画像 325


みなさん いろいろなお困りがおありです
お気軽にご相談ください
見積り無料です

PageTop

7月は連休、第3週の、火、水に変更になります

本来の定休日:毎週水&第2の火曜日が

7月の定休日変更にご注意ください
12日の火曜日は営業します、19日(火)は休業です


久しぶりのブログ更新です(修理が混んでいます)


『ロレックス手巻』
リューズのネジ込みができません
とっても多い故障です
011_20160707133233722.jpg
時計本体にリューズをネジ込むパイプを交換しました
よって パイプとリューズと裏蓋のパッキンも交換となりました
¥25,000+税でお受けしました




『パネライ』手巻
都内でみ~んなお断わりされ困っていました
わざわざ電車でお越しになりました
このように リューズが取れてしまってはゼンマイを巻くことが出来ません
002_2016070715360322e.jpg
パネライのリューズは当社でも手に入りません
しかし 診ますと取れたリューズは充分に修理可能でした
しっかり直ったことをご連絡しますと わざわざお越しになられ本当に喜んで頂きました
¥20,000+税でお受けしたと思いますが、記憶がさだかではありません
008_201607071537266b1.jpg




『オメガシーマスター』自動巻
定期のメンテナンスです
¥35,000+税でお受けしました
画像 337




『カルティエ』クオーツ
定期のメンテナンスです
¥22,000+税でお受けしました
画像 330




『ダグホイヤー』クロノメータークオーツ
止まったので直ぐにお越し頂いたのですが 電池からの液もれで回路に可なりサビが出始まっていました
オーバーホールで動きましたが この先が気になります
メーカーでは回路を出してくれませんので 止まるようですとメーカー修理となります
いくらの見積りがでるか これまた気になります
その場合には 今回の修理代は差し引くことを伝えようと思います
¥30,000+税でお受けしました
画像 333



『シチズン』手巻
思い出の時計とのことで 可なりの年代物です
お手入れでオーボーホールですが リューズが摩滅し巻き難くなっていました
この時代のリューズも手に入ります
¥15,000+税でお受けしました
画像 331




ブランド時計のコピー品のご依頼は 相変わらず増えています


『ロレックスデートナ風コピー』
お困りで遠方から 3~4時間かけてお車でいらっしゃいました
自動巻上げが悪いようとのことです
全体のネジが緩み ある物は落下しての不具合です
¥15,000+税でお受けしました
出来上がったらお送りすつことでお預かりしました
画像 332



『ロレックス風コピー』
文字盤の植字がずれ曲がっていました
¥7,000+税でキレイに揃いました
画像 318



『ロレックスデートナ風コピー』
リューズのネジ込みが出来なくなってしまいました
チューブ(本体にリューズがネジ込まれるパイプ)のネジ山の劣化です
交換となり¥15,000+税でお受けしました
007_20160707172329bce.jpg



当店のトップウインドウは 季節ごとに模様替えをしています

少し前までのディスプレイ
画像 309
画像 311

現在のウインドウ
画像 313
画像 314
イメージは見る方のご想像で どう解釈してくださいますか・・・

PageTop