FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

パールネックレスの糸替え(留め金も新型に交換を!)

ジュエリーに関するスイショードーのホームページはここをご覧ください。


お車の方は、コインパーキング(隣の花屋さんの隣)をご利用ください。(無料券をご用意してます。)

=======================================================================


パールネックレスの糸替えは定期的に!

ネックレスの糸は消耗品です。
2~3年に一度は交換をお薦めいたします。
あまり使わないからと、そのままでも自然に劣化します。
出先で切れて、大変に不愉快な思いをされた方も少なくありません。

近年は糸といっても、ステンレス製の糸を使用したネックレスがほとんどです。
ステンレス製は、経年の劣化が遥かに少なく2倍以上の強度があります。
また、留め金が進化しています。

このタイプの留め金は、近年ほとんど見かけなくなりました。
外す時に力を入れ過ぎますと、バネが戻らなくなり留まらなくなります。
004.jpg


次に、この型が使われましたが、留める時にうっかり裏返しに差し込みますと最悪です。
外れなくなり、「一晩着けたまま寝ました」とおっしゃっていた方がいました。
003.jpg


今は、殆どがこのタイプの留め金を使っています。
差し込む方には裏表がなく、留まった感覚の手応えが良く、力加減は関係ありません。
005.jpg


さらに,上のタイプを進化させたタイプが出ています。
上のタイプは、金具に裏表(上の写真でパールの付いてない金具は裏側です)がありますが、このタイプは全く裏表がありません。
見栄えが抜群です。
006.jpg


写真が下になるほど高額です。
上から金具のみ、¥500、¥1500、¥2800、¥3800です。
従来の糸も、ステンレス製の糸も同じお値段の¥2,000です。
2日間で仕上がります。
お急ぎの方は、即日仕上げにも応じております。

汗やお化粧品で、パールそのものも汚れています。
使用し、外されたらそのまま仕舞われちゃう方が殆どのようです。
パールの表面がザラザラし、光沢を失っています。
汚れたままはパールの劣化を進めます。

当店では、パールのクリーニングも同時に無料でいたします。
パールが生き返ります。
切れる前に、お持ちになることをお薦めいたします。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する