FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

南京虫時計のこれぞ本物、本格派、代表格

ホームページはこちら


南京虫時計と言えばこの形 代表的な形です
何とか使えるようにして欲しいとのご依頼です
さすが何年も使わずにそのままになっていた時計 振っても叩いてもフンでもスンでもありませんでした

DELBANAスイス製 
14金側(18金側でない ところが懐かしい)
もちろん手巻きです
バンドも収縮性の専用の厚い金張りです
DSCF5371_20140515154731454.jpg
頑張りました
結構 調子良く動くようになりました
金無垢のケースは磨いてピカピカです
バンドもピカピカになりました


同じく
DELBANA
18金側です
上の14金側の後の時計と思われます
機械はほぼ同じです
形だけが進化したのでしょう
オーバーホールをし リューズを交換し ケース、風防を磨いて これまた調子良く刻んでいます
005_2014051516411523d.jpg



こちらはシチズン製です
1950~60年台の手巻きです
シチズンホーマー これまた懐かしいです
004_201405121438126c0.jpg
オーバーホールし 風防 リューズを交換し ケースも磨いて 心地よい音で刻んでいます

近年 こういう年代物のご依頼が増えています
やっぱり いろいろな時計も持ってみますと 昔の時計が味わい深いんですねぇ~




また ブランド品や大きな多機能時計も 相変わらず多いです

ブルガリ
DSCF5383.jpg



エルメス
DSCF5373.jpg

エルメス
DSCF5379.jpg

エルメス
DSCF5381.jpg


あらゆる時計の修理 承っております
お気軽にお持ちください
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する