FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

全国からの時計の修理

『ブライトリング』風コピー2点
遠方からです
お求めになって間もなくの不具合だそうです
両方ともベゼルのゆるみです
と言うより ガタガタに浮き上がってしまいました
普通 見ただけでお断りされそうな不具合です
正直 作りの粗さが目立ちます

折角のご依頼です
頑張って直しました
各¥15,000ずつの¥30,000+税でお受けしました。
002_20170425191513150.jpg




『ORIS』
バンドが切れました
002_2017042519171365c.jpg
銀座のショップに持っていきましたがお断りされたそうです
長さ調整用に穴が開いている駒ではありません
単なる 繋いだだけではまた切れて(外れて)しまいます
そこで私の出番です
長年の経験から 私なりの方法で直しました
可なり しっかりと直ったと思います
¥7,000+税です
015_20170425192317962.jpg




『ウブロ』風コピー
リューズが取れてしまいました
巻き芯が折れたのが原因です
芯は リューズの付け根で折れ込んでいます
リューズは使えず交換ですが 同じものは入手不可です
016_2017042519464611a.jpg
近年の時計は大きく、そして重いのが目立ちリューズはぶつかり易いようです
そこで ぶつかってもリューズを保護するため ガードが付いているものやカバーがある時計もあります
こちらは 芯が通るパイプさえも付いていませんでした(緑の矢印)
そこで パイプを加工して付けました(赤い矢印)
このパイプが有ることによって ぶつかってもリューズの揺れを抑え 芯の折れを防ぐことができます
後々のことを考えた私のこだわりです
018_20170425194648bc0.jpg
リューズは代用品で 巻き芯の交換とパイプの新規作りとなり ¥20,000+税でお受けしました
代用品のリューズでも違和感はないと思います
016_2017042519464983e.jpg




『グッチ』
巻芯は錆細り リューズが取れてしまいました
同じリューズは入手不可です
赤い矢印は古いリューズです
リューズから汗が入り 機械も大分錆が発生していました
オーバーホールをしたいところですがお安く仕上げてあげたく 巻き芯の周りは磨き 巻き芯・リューズの交換で解決となりました
¥25,000+税です
002_20170425203243faf.jpg






『ロレックスデイジャスト』レディース
サファイヤガラスが割れました
他に 時計の中でカタカタ音がしています
001_201704252037598d6.jpg
本物のサファイヤガラスは値上がりしています¥58,000
音がするのは 自動巻きの振り子の芯がゆるんで機械にぶつかっていました
芯をかしめて直りました ¥15,000
合計¥73,000+税と 少々お高くなってしまいました
017_201704252038588aa.jpg




『ロレックス』サブマリーナ風コピー
とんでもなく大きいのと 通常の大きさのサブマリーナです
001_201704252046063c5.jpg
大きい方は 巻き芯がリューズに折れ込んでいました
地元でお断れされ ネットから当店に辿りついてのご依頼です
折れこんだ巻き芯でも 私なりの方法で抜くことができる場合もございます
何とか抜け 巻き芯のみ交換で済みました
もっとも こんなに大きなリューズは手に入りません

これだけではなく この時計には大きな問題がありました
ご依頼はなかったのですが 精度の調整はどの時計でも行うようにしています
その時 本当に極端なテンプの片振りを発見しました
テンプとは 時計の心臓部とも言える往復運動をしている部品です
よく 今まで動いていたかと思えるくらいの片チンバな動きでした
通常の範囲ですと 比較的簡単に直せるのですが テンプを可なりバラさないと直ら範囲です
それも 独特の構造で難儀をしました
¥25,000+税で直しました
002_201704252046077df.jpg
小さい方は しっかりした機械でしたが手抜きの時計でした
自動巻き部は2本のネジで固定していますが 1本しか付いていませんでした
時計を落としたとのことで 自動巻き部はゆるみ止まってしまいました

それだけでは済まず 一気にゼンマイが解けたショックで歯車に極端な負荷がかかり歯が欠けてしまいました
それも連結している歯車が2個損傷してしまいました
¥25,000+税となってしまいました



『RICHARD MILLE』風コピー
巻き芯が折れました
これまた 珍しい部品で入手不可です
新規に作りました
¥20,000+税となりました
013_20170425212402f1f.jpg




『パネライ』風コピー手巻き式
手巻きができません
ネジがゆるみ部品が外れていました
外れ難いようしっかり絞めなおしました
¥10,000+税でお受けしました
003_201704252046090f8.jpg




『パネライ』風コピー自動巻き式
ネジが外れ絡んでいました
他のネジも全体にゆるみ気味で このままではまた外れそうでした
全体をしっかり絞めなおし ¥15,000+税となりました
004_201704252046105ed.jpg




『ウブロ』風コピー クオーツ式
文字盤の植字が剥がれました
リューズも大きく曲がり リューズが引けた状態です
クオーツ式は リューズを引き出すと止まってしまいます
曲がりを戻しますと折れることが多いのですが なんとか折れずに済みました
電池も交換して ¥10,000+税とまなりました
005_20170425204612160.jpg


毎日毎日 時計を直していますが 見た瞬間 これはさすがに直せないだろうと思うものも 何とか直す方法を見つけだせることがよくあります
そんな時 とっても嬉しくなります
私は 細かいことが好きなんだな~とことごとく思います
そんな訳で 仕事をすることが苦にならならず毎日夜なべです

他店で お断りされた時計もお気軽にご相談ください
見積もり無料です
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する