FC2ブログ

スイショードー ★最新情報★

http://www.suisho-do.jp 新商品の情報や、セールのご案内など お役立ち情報を発信いたします。 また、お得なポイントがゲットできる「合言葉」を 確認して下さい。

気になる「メガネ」!その4

ホームページ上の「QRコード」を“パシャッ!”

腕時計の電池交換割引券がゲットできます。

そのまま、店頭でご提示くださればOKです。


○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○


気になる「メガネ」シリーズ
    
  よく言われ方をする「鼻メガネ」です。


製作時の鼻パットのフィッティング調製不良です。

それと、経年変化による定期的な調製不足で起こる「鼻メガネ」です。


画像 076


「鼻メガネ」ですと、上部の視野が狭くなる為に顎を出しレンズの中央で見ようとします。
顎を出すしぐさは、疲れた時にとる姿勢で、美しさにも欠けます。

画像1


鼻パットを調整することで、容易にお直しできます。

どうしても、下がり易い鼻の形をした方もいらっしゃいます。

一概に、鼻の高さだけの問題でもありません。
メガネが乗り易いかどうかなのです。
私が現に、そのものなのです。
テレビにも出てる有名人にもいらっしゃいます。
あぁ~損をしているなぁ~と思われ、仕事柄気になってしかたあります。

お一人おひとりが、みな違います。
最良の方法を研究しています。
ちょっと、手を掛けてあげたなら直るだろうと思われる方に、度々出会います。

私は気になります。


PageTop

やっぱっ「スポーツオンチ」かな俺?でも・・・

合言葉「ホームページ見ました。」
トコちゃんポイント3,000円お買上分プレゼント!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日、年4回の「和ヶ原ゴルフコンペ」

快晴 無風 緑一色 これぞ五月晴れ!
絶好のゴルフ日和。

前々日は打ちっ放しにも行ってきた。
よし!今日はいいぞ。
左を締めて壁をつくって、下半身はドッシリと、上半身は力を抜いて回転だ回転だ・・・etc
これさへ気をつければ「今日はバッチリだ」・・・
意気揚々、足どり軽く出発・・・

いよいよ、1ホールティーショット・・
アレ?アレ、アレレ・・・
何で?何で、なんで・・・
あわゆく池ポチャ、ギリギリで止まって何とか救われた。

まあ、いいか・・
1打目はチョット緊張して力が入っちゃったか・・
力を抜いて、何とかこのホールボギー。
次がWボギー、その次がボギー、そいてトリ・・・
終わってみたら、前半50の、後半54の104。
100を切るのが滅多にない。

趣味のない私、何か一つくらいと、こんなゴルフを50歳頃から初めて、今度こそ今度こそと10年位が経ってしまいました。
まったく難しい・・
自分の才能の無いのに飽きれて、プレーの終わった時には、もう辞めようもう辞めよう思って数日経つと、またやりたくなるから不思議です。
やっぱり自分はゴルフ嫌いじゃないんだな・・
まっいいか、趣味のない私なんだし・・
仲間もできたし、かなり歳までできそうだ今のゴルフ場は殆どが乗用カートだし、でも運動面からするとどんなもんか・・・
その為に、普段からウォーキングも続けられるし、何と毎日の素振りも嫌いじゃないんだ。

そんな訳で、元気なら10年後もやっているだろう。




PageTop

パワーストーンブレスのゴム最強の0.95mm使用

合言葉「ホームページ見ました。」
トコちゃんポイント3,000円お買上分プレゼント!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

爆発的に人気のブレスレット「パワーストーンブレスレット」
画像 024

老若男女問わず付けているほどの人気である。
薄着になるこれからの季節、ストーンの種類も色も豊富でファッション性にも優れている。
ゴム製は使い勝手も良く、2~3本重ねたり両手に付ける方など人気ぶりが分かる。

しかし、ゴムには寿命がある。
突然切れて、やな思いをした方も多いと思う。
なかでも、最初から頼りがなさそうなゴムや、ゴムの結び目がストーンに隠されてなく剥き出しになったもの、隠しても直ぐに出てしまうのもなど、かなり雑と思われるものも見かける。

そこで、私はストーンの穴に対して最強と思わる目一杯太いゴムを使用するよう心掛けてきた。
8mmm玉のストーンは0.7~0.8mmを使用するのが加工しやすく普通となっている。
0.95mmを使用するには、如何に結び目を穴に隠すか試行錯誤を繰り返して、ガッチリ穴に納める事をとうとう習得した。
0.7と0.95mを比較すると強度は、ほぼ2倍近違いがあるはずである。

結び目を穴に納めることは美感は勿論、解けを防ぐにも絶対いいと確信している。
それにしても0.7のところに0.95を入れる方法には、いろいろ考えた。
勿論、企業秘密としておきたい。

材料から製作をしている当店のパワーブレスレットは、当然丈夫な(自分ではそうとう丈夫と思っている)0.95mmを使用してますし、価格もリーズナブルなはずである。

当店のブレスレットの販売品には、「ゴム交換無料券」をお付けしています。
他店のお品も、500円(税込)で承っております。

お気軽にご来店ください。

PageTop

今の世も捨てたものでない。

合言葉「ホームページ見ました。」
トコちゃんポイント3,000円お買上分プレゼント!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

律儀な方と出会いました.

とかくこの世は世知辛い。
自分さえ良ければ他人はどうでも・・・。
誰も見ていなければ、これくらいのこと。
などなど、自分勝手だと言われるけど捨てたものでない。

先日、店の前で突然大きな音がしました。
何かぶつかったような落ちてきたような、妙な音でした。
反射的に飛び出して見ると、店の入口付近に四十がらみの男性が倒れていました。
「大丈夫ですか?」と声をかけると、「えっえっと、まぁ・・・」痛かろうに自転車に乗ろうとしています。
ああ、大した事はなかったんだ、あ~よかったと思っていたら、そこにあった花がダメージでした。
今は盛りのアマリリスです。
身体は大した事がないのなら、花のダメージが気になりだしました。
思わず呼び止めました。
「あっ花が・・・」
男性も気づき「これは申し訳ない、すいません!今、急ぐんで後で内の者が・・・」、と立ち去りました。

しばらくすると、「これはひどい、こんなに奇麗な立派な花が・・・これがその花ね」と、言い訳するでもなく謙虚にむしろ爽やかに、「先ほどは主人が本当に申し訳ありませんでした」と、直ぐにわざわざお詫びにいらしたのです。
急いでいたのに、とりあえずお詫びに行くように云われたようです。
男性の奥様です。
そして「明日あらためて主人が参ります」、と帰られました。

「昨日は大変申し訳ありませんでした、今帰りで遅くなりました」、と菓子折り提げて自宅にも帰らず直接いらしたようです。
「お身体は大丈夫でしたか?」と尋ねると、えっ何とか・・・。
自分の身体より、たかが花なのに気遣ってくださっていたのです。
そして、何と何と「腕時計を買わせてもらいます」と、腕時計も買ってくださいました。
何と律儀な方か、嬉しくなるや驚くやいい勉強をさせてもらいました。

先に、こんなこともありました。
一泊の旅行に出かけた時のことです。

朝、ホテルを発とうとしたらカメラの無いのに気づきました。
いくら考えても、何処にどうしたのか分かりません。
諦めてチェックアウトしようとフロントへ、もしやの気持ちで「これこれこういうカメラは届いていまんよね」、と尋ねると届いているではありませんか、諦めていただけに感激でした。
他人には、良くしとくものだつくづく思いました。

また、自分ごとでこんなことがありました。

娘と出かけた時のことです。
お手洗いから出てきた娘は、何やら手に持っています。
そのまま係りの方に届けてきました。
「何?どうしたの?」と聞くと、「お財布で結構お金入っていたみたいよ」と当然のごとくに届けてきました。
それを見て、娘の育て方は間違っていなかったんだと嬉しくなりました。

人生、他人に迷惑をかけてしまったり被害を請ける羽目になったり、大切な物を無くしたり拾ったり、そんな時に相手の立場に立った判断が如何に必要か考えさせられました。

PageTop

4月は、やっぱり桜!

合言葉「ホームページ見ました。」
トコちゃんポイント3,000円お買上分プレゼント!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

月に一度の連休(第二火曜日と毎水曜日)を頂くようになって、早4ヶ月経ちました。

4月といえば、やっぱり桜だ。
そこで、第二の14,15日の連休は花見と決め込みました。

前々から行きたいと思っていた信州は高遠の桜、きっと見ごろだろうと計画したのが1ヶ月ほど前、勘は冴えてバッチリ満開でした。

雨に見舞われちゃいましたけど、人の多いのにも驚きました。
雨降りだった分、これでもまだ少なかったのかもしれません。
いつもですと駐車場も遠く、随分歩かされるとのことですが、会場のすぐ下でラッキーでした。

どこを歩いても、この人出です。
画像 014

ソメイヨシノに比べ、随分とピンクががっているコヒガンザクラです。
この写真では、これがソメイヨシノくらいに見えてしまうのが残念です。
色鮮やかで全山ピンク一色です。
画像 012


夜には、高田の夜桜です。
ここでは、ちょうど雨も小休み状態でムード満点でした。画像 019

お堀の水に映るボンボリと桜、何とも風情満点です。
画像 022


そして、またまた桜。
今度は、小諸城跡「懐古園」のソメイヨシノです。
画像 038

珍しくしだれ桜が目に止まりました。画像 040

信州の春は、あらゆる植物が一斉に花を付けるそうです。
桜、桃、りんご、梨、そして梅までが殆どこの時期に咲くそうです。
特に、今年の桜は開花宣言から満開までが2~3日だったそうで、すべての花が咲き誇っているそのものでした。
右を向いても左を見ても、前後左右ほんとうに花、花、花・・・・・。

何とも心洗われる思いでした。
また、明日から頑張るぞ、と自然と力が湧いてきました。








PageTop